あとりえほのか-staff BLOG-出張所

UVレジン液・レジンアクセサリーなどのハンドクラフト材料通販【あとりえほのか】のスタッフが自由気ままにつづります。

UVレジン液で☆和菓子風の桜を作ってみた♪

こんにちは!

レジン パーツ あとりえほのかスタッフリカです♪

 

今回は、UVレジンで和菓子風の桜を作成してみようと思います(*^-^*)

先日ブログでご紹介した、販売前の新商品の桜のモールドを見ていたら、和菓子の桜に似ているな…と思いまして。

あの、ぷっくりとした和菓子感はレジンで出せるのでしょうか?!?!

 

 

まずは完成品から☆

f:id:athonoka:20180516130748j:plain

はい、枠や背景に助けてもらいました(笑)が、和の雰囲気が出ていると思います。

黒いお皿にのせて、撮影してみました。

f:id:athonoka:20180516130900j:plain

こちらと同じモールドを使用しています!

なんだか、印象が違う気がしますね!しますよね?!笑

では、詳しい工程をご紹介していきます☆

 

和菓子風レジン桜の作り方

必要なもの

手袋、マスク、UVライト、爪楊枝、

使用した素材

 

 作り方

①レジン液と着色剤を混ぜる

f:id:athonoka:20180516131220j:plain

今回はレジンカラーのピンク系を何色か混ぜて使用します!

まずは、新レジンカラーパステルパールのミルキーピンクと新レジンカラーサクラセットのローズビビを適量混ぜます。

前回ご紹介したローズビビ、サクラセットというだけあって、ほんのり優しい桜色で可愛いです(*^▽^*)

ミルキーピンクは上品なパールが入っていてGOOD(*'▽')

 

②作成した色をモールドにのせる

f:id:athonoka:20180516131510j:plain

こんな優しいピンク色にしました。

f:id:athonoka:20180516131554j:plain

今回は数回に分けて硬化させていきます。モールドの3分の2くらいまで流します!

流したら、UVライトで硬化させます。

 

③同じカラーをもりもりに流す

f:id:athonoka:20180516131657j:plain

f:id:athonoka:20180516131732j:plain

はい、もりもりです!

気泡は取り除いてくださいね♪

表面張力で流れ出さない程度まで、もりもりに盛ります。

和菓子のふっくら感を演出。

ここでUVライトで硬化させます。

 

④中央にイエローのシェルとかすみそうを配置する

f:id:athonoka:20180516131902j:plain

かすみそうは先端の部分だけ切り出しておきます。

f:id:athonoka:20180516131957j:plain

上の画像は、硬化した桜を取り出し、モールドをひっくり返して、土台に使用しています。

モールドから取り出すと中央に穴が開いています。

そこに、先ほどのピンクを流し入れます。

f:id:athonoka:20180516132037j:plain

こんな感じでシェルとかすみそうを配置し、UVライトで硬化させます。

 

⑤新レジンカラーサクラセットのローズビュヴァールとレジン液を混ぜ、桜模様をなぞる

f:id:athonoka:20180516132127j:plain

桜模様をなぞるとは、こうです!

爪楊枝につけて、花びら部分に色をのせていきます。

f:id:athonoka:20180516132231j:plain

f:id:athonoka:20180516132246j:plain

こんな感じになりました。

和菓子の立体感を出してみました。

ここでUVライトで硬化させます。

 

⑥花びら部分にもう一度薄いピンクをのせていく

f:id:athonoka:20180516132400j:plain

5枚の花びらの上に、ぷっくりとなるようにのせていきます。

なんだか立体的になってきました(*^^*)

全体的にのせるのではなく、花びら感を意識してのせていくと、立体的になります。

UVライトで硬化させます。

 

⑦仕上げに表面にマットコートのマニキュアを塗る

f:id:athonoka:20180516132614j:plain

和菓子と言ったらマット感ですよね。

硬化後のレジンはピカピカなので、ちょっとマット加工をしようと思います。

本当は、つや消しニスがおススメです!

f:id:athonoka:20180516134651j:plain

おなじみ、タミヤのニスシリーズ。

マニキュアはレジン液との相性の良し悪しもありますので、つや消しニスの方がいいと思います。

今回は、つや消しニスが家になかったので、かなり前に100均一で買ったマットコートをぬりました。笑

マニキュアは正直、変色しやすいです。

 

乾いたら、完成です!

f:id:athonoka:20180516130748j:plain

影感やぷっくり感が斜めからだとわかります。

f:id:athonoka:20180516133250j:plain

 

 

 

如何でしょうか? 

 

 

桜モールドは春だけでなく、いろいろとアレンジが利きそうです(*^▽^*)

始めて和風のサンプルを作成しましたが、楽しかった!!

まだまだ、和風レジンが続くかも…? 

 

 

次回もお楽しみに♪

 

 

 

 

 

 

****あとりえほのか****

楽天店】

Yahoo!店】

【Wowma!店】

twitter


姉妹店☆

【これが伝説の勇者カレー】


 

ブログ村に参加しています。

クリックでランキングがあがりますので

よろしければ応援ぽちっとよろしくお願いします。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 透明樹脂・レジンアクセサリーへ