あとりえほのか-staff BLOG-出張所

UVレジン液・レジンアクセサリーなどのハンドクラフト材料通販【あとりえほのか】のスタッフが自由気ままにつづります。

一足先に!NEWレジンカラー サクラセットの旧品と新品の比較をしてみた

こんにちは!

レジン パーツ あとりえほのかスタッフリカです♪

 

今回は、近々販売開始予定のNEWレジンカラー(サクラセット)について書きます♪

f:id:athonoka:20180515111901j:plain

販売日はまだ未定ですが、販売開始になりましたらSNSでお知らせしたいと思います☆

UVレジン液と2液性レジン、どちらの比較も行いました♪

今回は少しカラーに差が見られました。詳しく検証していきたいと思います(*^^*)

 

人気カラーのほのかオリジナルカラーパステルパールの比較の記事はこちら♪

マリンブルーⅠミッドナイトブルーの比較記事はこちら♪


使用した材料

・UVレジン液PRISM

・2液性レジン液 PRISM Duo

・モールド、空枠各種

f:id:athonoka:20180501115215j:plain

今回は2液性レジンはシリコンモールド  ダイヤモンドを使用しました。

 

 

ボトルの比較

f:id:athonoka:20180515111756j:plain

f:id:athonoka:20180515111807j:plain

他のレジンカラー同様、ボトルは点眼式から広口容器に変更。

他のレジンカラーに比べて、旧品・新品どちらも結構沈殿しています。

保管は常温保管でした。ほっておくと、上に濃い色、下に薄い色が固まります。

沈殿具合は保管の仕方で変わってきます。冷蔵保存をおススメします。

■冷蔵保管で沈殿分離を防ぐ
顔料は一般に溶液に溶けず分散した状態です(ココアや味噌汁のイメージ)。

沈殿分離するため使用の度によく混ぜる必要があるのですが、レジンカラーは冷蔵保管することでマーガリン程度の硬さに固まり沈殿分離を防ぎますので撹拌の手間が掛かりません。(当店HPより)

 

攪拌とUVレジン液との馴染み具合の比較

 

f:id:athonoka:20180515112256j:plain

新品の方が色が濃いです。

 

f:id:athonoka:20180515112305j:plain

新品の方が若干色が濃いです。

 

f:id:athonoka:20180515112313j:plain

こちらは色差がほとんどありません。

 

f:id:athonoka:20180515112322j:plain

こちらは、画像でも一目瞭然。旧品は黄色寄り、新品は緑寄りです。

攪拌前から、カラーの差はみられました。

 

f:id:athonoka:20180515112331j:plain

こちらは、旧品を入手できなかったので、新品だけです。

思ったよりも薄付きです。ボトルの色と少し差があるように見えます。

少し着色剤を多めにしてもいいかもしれません。

 

どの色も数回攪拌したら、色が混ざりました。

ほのかオリジナルカラーパステルパールなどに比べると、レジンカラー自体がさらさらしている印象。

 

新旧で色差があるものもあります。

特にシャトルリューズグリーンは、色がかなり違います。

しかし、新品はサクラセットという名にふさわしいような、新緑のカラーに変更されたと思います。

 

UVレジン液での旧品・新品の色味の比較(硬化前)

f:id:athonoka:20180515113010j:plain

今回の失敗点は、下に敷くカラーを白にしたことですね(;O;)

影になってしまい、暗いです…次回から気を付けます汗

ご了承ください(*_*;

硬化前はこちら。

やはり、色差がありますね。

 

UVレジン液と2液性レジンの色味の比較(硬化後)

f:id:athonoka:20180515113320j:plain

2液性レジンとUVレジンでも色差が出ました。

先に2液性レジンを検証したのですが、少し攪拌が足りなかったようです…

上澄みの濃い色が前面に出てしまいました…(;O;)

UVレジン液の検証では、これでもか!!というほど攪拌したので、こちらの方が正しいと思います。

 

レジンの旧品・新品の検証結果

旧品・新品どちらも、同じ量を入れて、硬化不良もなく固まりました。

UVレジン液・2液性レジン共にカラーを混ぜる比率は旧品と同じで大丈夫です!

ほのかオリジナルカラーパステルパール・コンプリートセット(ブルー)に引き続き、新しいレジンカラーはすべて、旧品と同じ比率で混ぜてよさそうです。

 

UVレジンと2液レジンの検証後のNEWレジンカラーの考察

サクラセットも新品は以下の点が変更になりました。

☆変更点☆

  1. 沈殿・分離しずらい
  2. 広口容器で混ぜやすく、なじみやすい
  3. 水溶性なので、水で洗浄できる

1.沈殿・分離しずらい

旧品・新品ともに沈殿・分離具合に差はみられませんでした。

検証結果では、常温保管をしていたため、沈殿・分離が見られました。

冷蔵保存することによって、沈殿を避けることができます。

2.広口容器で混ぜやすく、なじみやすい

蓋を開けてすぐに攪拌できるので、混ぜやすかったです。

旧品・新品でなじみやすさに、差はみられませんでした。

また、UVレジン液・2液性レジンでも、なじみやすさにほとんど差はありませんでした。

3.水溶性なので、水で洗浄できる

レジンカラー自体は水溶性なので、水で洗浄できます。

そのためレジンカラーの攪拌に使った棒は水で洗浄できます。

しかし、使用したレジン液は水溶性ではないので、レジン液とレジンカラーを混ぜた棒や容器は水で洗浄できません。

 

結論

旧品・新品で、UVレジン液・2液性レジン共に、混ぜる比率は同じ。

サクラセットは、旧品・新品で色差があるカラーがありました。

しかし、新品の方が、発色がいいように感じました。グリーンの色も新緑のような爽やかなカラーになりました。

攪拌のしやすさや水溶性に変更など、メリットは増えていると思います!

 

 

 

 

 

いかがでしょうか?

今後販売開始予定のお品の参考になればと思います☆

 

レジンカラーの新旧の比較記事は、こちらでひと段落です(*^^*)

長らくお付き合いいただき、ありがとうございました!

 

 

次回もお楽しみに♪

 

 

 

 

 

 

****あとりえほのか****

楽天店】

Yahoo!店】

【Wowma!店】

twitter


姉妹店☆

【これが伝説の勇者カレー】


 

ブログ村に参加しています。

クリックでランキングがあがりますので

よろしければ応援ぽちっとよろしくお願いします。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 透明樹脂・レジンアクセサリーへ